おまとめローンの審査に受かるためのポイント

複数のカードローンを利用していると、支払日がいろいろあって返済が大変だったり、小口で借りることで利息が多くなってしまう事があります。そんな時に頼りになるものといえばおまとめローンがあります。複数利用のカードローンを1か所にまとめることで支払日を1日にすることができて、大口になることで利息も少なくなる場合があります。複数のカードローン会社を利用している人にとっては大変便利なおまとめローンですが、誰でも審査に受かるわけではありません。しっかりとポイントを押さえないとあえなく審査に落とされてしまう可能性もあるので、審査に受かるためのポイントをお伝えしようと思います。
まず、おまとめローンの審査を受かるポイントとして重要なのは遅延や滞納がないことです。おまとめローンをしてくれる会社としては、複数借り入れをしている人のローンを請け負うわけですから、しっかりと借りたお金を返してくれる人でないと会社自体が損害を被る可能性があります。だから、これまでの他社でのカードローンの支払いをしっかりしているのかが審査合格の重要な基準になるのです。また、カードローンの滞納や遅延だけでなく、公共料金、携帯料金、家賃などの滞納や遅延も調べられますので注意が必要になります。
さらに、基本的なこととして現在の年収がどれくらいあるのかもポイントになります。例えば他のカードローン会社を利用した時は年収が400万円あったのに、現在では100万円しかないというのでは審査に通過するのは難しくなります。最低ラインとして年収200万円以上あるとおまとめローンの審査に通過しやすくなります。
そのほかでは、当たり前のことですが虚偽の報告をしないことです。おまとめローンに限らずカードローンの審査に通過しようと思うなら嘘偽りなくカードローン会社に事実を話すのが鉄則です。
このようにおまとめローンを利用するためにはいくつかのポイントがあるのでしっかり押さえて審査をしてもらうことをオススメします。

omatome777

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です